お知らせ

離婚手続き中の精神的傷害

離婚は精神的に、非常に辛い思いを強いられます。鬱状態なる場合もままありますし、カウンセリングを受ける場合もあります。できるだけ、精神的負担を軽減するためにも、診察、カウンセリングをお勧めします。そして、その場合、必ず診断書を書いてもらって、相手方に治療費も含めて精神的慰謝料の根拠にしましょう。詳しくは当事務所にご相談ください。


離婚理由がないのに離婚を言い出された

格別な理由がないのに離婚を言われた場合、ショックは大きいものです。ひとりで抱え込まずに、できるだけ弁護士に相談しましょう。離婚理由がなく、離婚したくないのであれば、あくまで離婚したくないといって、調停を不調にし、離婚裁判でも勝つことができます。


< 1 2 3 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 >